上海在住(予定)家庭のための
教育情報サポートセンター
エデュイック(Shanghai)

お問合せはお気軽に! 
 
Mail: info@eduic-sh.com

5月19日(金)20日(土)

インター・現地校国際部・日本人学校家庭対象
英語圏IBトップ高校
『AIC』個別相談会in上海

 英語圏のIBトップ高校『AIC』が無料個別相談会を実施します。

<AICの魅力>
・日本の教育(カリキュラム)を把握している
・日本語のサポートがある

・世界各地からの留学生受入実績がある
・世界のトップ大学への合格実績がある
・日本の主要大学への合格実績がある

・上海で出願&入試ができる
・費用が他国と比べ安い

※詳しい情報はLinkIcon専用ホームページをチェック!

会場:

EDUICサポートセンター
上海市水城南路17号万科広場南楼3号門602室
http://www.eduic-sh.com/newoffice.html

対象:

インター生&現地校生&日本人学校生家庭
中学1年~3年生家庭

相談対応者:

AIC入学担当日本人スタッフ(日本語・英語)

日時:

5/19(金)14:30-17:30(3組)
5/20(土)11:00-17:00(6組)
※相談時間:約60分/1家庭
※相談時間はご希望に添えない場合がございます。
お申込み順に、相談時間を調整させていただきます。

参加料:

無料



申込方法: 要事前予約!

下記を明記のうえ、メールにてお申込みください。
 件名「AIC上海個別相談会申込」
 ・生徒氏名
 ・ローマ字
 ・生年月日(西暦)
 ・年齢
 ・お通いの学校名
 ・学年
 ・保護者メールアドレス
 ・保護者携帯番号
 ・参加人数
 ・希望日時(第3希望まで)
  例)5/20(土)13:00-14:00

 ※日時は申込先着順で確定いたしますので
  ご希望に添えない場合がございます。
  ご了承ください。

□申込先メールアドレス
 EDUIC留学センター
 ryugaku@eduic-sh.com

※定員に達し次第、受付を終了いたします。

6月11日(日)

台北在住日本人お子さま対象

EDUIC

お子さま対象
『グローバル教育セミナー』in台北

「海外生としてのアドバンテージを持ち、
            将来の選択肢を広げるには?」
先輩の体験や過去のケースを紹介しながら、
お子さまに直接分かりやすくお話を差し上げ、
自分の現状を自己分析し、これからの学習&進路意識を
高めていただくことを目的としたセミナーです。

下記のいずれかに興味をお持ちでしたら
ぜひご参加ください!

・最近の日本の学校&大学ってどうなってる?
・どんな海外生が日本の高校や大学で求められてる?
・将来の進路ってどんな選択肢があるの?
・他の都市に住んでいる日本人の子供たちって?
・海外(台北)で過ごしているメリットは?
・台北にいる間にやるべきことって?
・苦手な教科の克服法は?
・語学(英語・中国語)ってどのくらい勉強すればいい?
などなど

講演者: EDUIC代表 福井




日時

6月11日(日)10:00-12:00

会場

ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(老爺大酒店)
台湾台北市中山北路二段37之1

対象

小学生・中学生のお子さま(保護者も会場後方でご参加いただきます)
日本人学校&インター校&現地校生

定員

各30名

費用

無料

申込方法

EDUIC窓口 info@eduic-sh.com
までメールにてご連絡ください。
件名】台北教育セミナー参加希望
【本文】
 ①お子さまの氏名
 ②参加人数
 ③お子さまの学校名
 ④学年
 ⑤メールアドレス

講演者のご紹介

□EDUIC代表 福井
第3者教育情報センターEDUIC代表。海外子女教育アドバイザー。日本国内教委員会、中高大に帰国子女事情をレクチャー。アジア内インター現地校カリキュラムアドバイザー。アメリカ大学奨学金協会アジア事務局長。年間200家庭以上の海外在住家庭へ教育相談対応。

6月10日

インター現地校国際部家庭対象
ICU国際基督教大学高等学校
合同説明会in上海

在校生の2/3が帰国生

 帰国生が多数派を占めるという学校。現在は54ヵ国からの帰国生を受け入れています。

日本初の帰国生受入校ならではの教育

 1978年に日本初の帰国生受入を目的として設立された高校。それぞれの生徒が他者と異なるバックグラウンドや考えを持つのが当然の環境です。
 英語、国語のがレベル別の少数制クラスで開講されており、英語力の保持&伸長、日本語のキャッチアップがしっかりと行える体制は帰国生にとって魅力的です。
 施設の中でも目を引くのが図書館。上海でも図書館をキャンパスの中心に設置するインター校がありますが、ICU高校も図書館を学びの中心としていることが分かります。洋書も充実していて、授業だけでなく講演会やコンサートが開催できるほどのスペースに驚かされます。

国内外への大学進学

 学年の1/3がICU大学へ指定校推薦されるほか、東京大学をはじめとする国立大学、早慶を含む私立大学、そしてHarvardを代表とする海外大学への進学実績を持ち、文字通り世界に羽ばたく人材が育っています。

日時: 6/10(土)

場所:

古北湾大酒店5階大ホール

対象: インター現地校生家庭

 

参加料: 無料

 

申込方法: 

LinkIconこちらをクリックしてください。

※当センターでは申込、お問い合わせを
受け付けておりませんのでご注意ください。

4月23日(日)

インター現地校国際部家庭対象
トフルゼミナール
『個別相談会』in上海

 海外の英語系インター校に通う中高校生から圧倒的な支持を得ている海外帰国生
教育専門予備校『トフルゼミナール』が無料個別相談会を実施します。
 英語力を生かした
 ・海外帰国生の国内大学進学相談
 ・海外帰国生の国内高校進学&編入相談
 ・海外大学進学相談
 など、英語を使った帰国生高大入試対策を最も得意としていますので、インター、現地校にお通いのご家庭にお勧めです。

会場: EDUICサポートセンター

上海市水城南路17号万科広場南楼3号門602室
http://www.eduic-sh.com/newoffice.html

対象: インター現地校生家庭

 

日時:4/23(日)9:00-18:45

※相談時間:約45分/1家庭
※相談時間はご希望に添えない場合がございます。
お申込み順に、相談時間を調整させていただきます。

参加料: 無料


申込方法: 要事前予約!

件名「トフルセミナール上海個別相談会申込」
1.参加代表者名
2.参加人数
3.お子さまのお名前
4.お子さまの年齢
5.お通いの学校名
6.学年
7.保護者メールアドレス
8.希望時間(例14:00)
9.希望相談内容
  ①東日本大学進学
  ②西日本大学進学
  ③高校進学&編入
  ④海外大学進学
※相談時間はご希望に添えない場合がございます。
をご記入の上、
教育情報センター(上海)
info@eduic-sh.com
までメールにてお申し込みください。

11月20日(日)

台北在住日本人家庭対象
EDUIC『グローバル教育セミナー』in台北

上海、北京、バンコクと開催してきました
『グローバル教育セミナー』を
台北にて開催いたします。

〇日本の最新教育事情
 (GL校、IBスクールって?英語教育が変わる?)
〇台北での学校(インター校・現地校)、
 塾、語学教室を選ぶコツ
〇どんな帰国生が求められてる?
〇他都市の帰国生って?
〇台北滞在中に身につけておくことは?
〇英語圏への短期&長期留学など


 

日時

11月20日(日) 10:00-12:00

会場

犇亞會議中心6樓B (松山區復興北路99號)

対象

台北在住の日本人家庭(小学生・中学生家庭)
インター校&現地校&日本人学校家庭

 定員

30名(ご家族でのご参加OK)

費用

無料

申込方法

EDUIC窓口 info@eduic-sh.com
までメールにてご連絡ください。
件名】教育セミナー参加希望
【本文】
 ①参加代表者名
 ②参加人数
 ③お子さまの学校名
 ④学年
 ⑤メールアドレス

2016年10月16日(日) 

中学生家庭向け

『グローバル高校進学セミナー』

日本の高校、上海のインター&現地校に加えて
英語圏の高校へ進学するという選択肢とは?

これまで情報が少なかった「英語圏の高校」について
メリット・デメリットなど基本情報をお伝えします。
今回は、カナダ、ニュージーランドを中心にお話いたします。

例)
・日本人学校中学卒業からでも入学できる?
・インター生がIBやAPまで受けられる?
・高校卒業後の大学進学先は?レベルは?
・英語圏の費用(学費)はどのくらい?
・日本の高校と併願できる?
・現地のサポートは?
など

<こんなご家庭はぜひご参加ください>

○上海(中国)の高校への進学を考えた場合、
インター校、日本人学校高等部だと、
「親の帰任時期によっては高校の途中で日本に帰国し、
編入先を探さなければならない」という不安が残る。

○日本国内の高校への進学を考えた場合、
帰国先の地域に帰国生としてのメリットを活かせる学校&
グローバル教育の盛んな学校がなかったり、
(特にインター生は)せっかく伸長してきた英語力を
保持伸長させる学校がなかったりと、なかなか行きたい
学校が見つからない可能性がある。




■日時: 10/16(日)
 A.日本人学校中学生家庭対象: 10:00-12:00
 B.インター&現地校中学生家庭対象: 14:00-16:00
 
■場所: EDUICセンター
 http://eduic-sh.com/newoffice.html
 
■講演者: EDUIC代表 福井
 
■費用: 無料
 
■定員: 15名/回
 
■参加申込方法
メールにてお申込みください。
・宛先: EDUIC留学センター
・メールアドレス: ryugaku@eduic-sh.com
・題名: グローバル高校進学セミナー参加希望
・本文
 ・お子さまの氏名
 ・生年月日
 ・性別
 ・お通いの学校
 ・学年
 ・保護者メールアドレス
 ・参加希望時間(AorB

2016年6月26日(日) 

中高生家庭向け

上海での高校生活を日本帰国後のアドバンテージに!
言語(中国語・英語・日本語)+ビジネス・経済を学ぶ!
『グローバル大学教育』セミナー

上海の高校(日本人学校高等部、現地校国際部、インター校)にお通いのご家庭にとって、
・中国語力や英語力を活かした大学選び&将来設計をしたい!
・日本帰国後も通訳などを目指した高い語学力を身につけたい!
・言葉だけでなく経済・ビジネスなど国際社会を知りたい!
・せっかく上海で過ごした高校生活を帰国後の将来に活かしたい!
 など、
 ★大学での中国語・英語・日本語の横断型教育
 ★大学での言語・文化に加えたビジネス・経済の学習
 ★上海での高校生活が帰国後のアドバンテージになる大学教育
は非常に気になるテーマです。講演では、中国語・英語・日本語の3言語&文化を横断する新しい学びの形で国際的人材を育てている明海大学の石井先生(元 上海現地校国際部 国語・小論文講師)が、「グローバル人材を育てるために必要な教育モデル」について実例を交えたアドバイスを差し上げます。


また、EDUIC代表福井より、「海外での高校生活を日本の大学でどう生かすべき
か」というテーマで、現状やケーススタディをお伝えします。お子さまの海外生活を最大限に生かし、帰国後の将来につながるヒントになれば幸いです。


ぜひご参加ください!







■日時:

6月26日(日) ①10:00-12:00 ②14:00-16:00
※①②のいずれかにご参加ください。同じ内容となります。

■会場:

古北湾大酒店5階VIP4

■対象:

上海在住の中高生家庭
・日本人学校高等部
・日本人学校中学部
・現地校国際部
・インター校

■参加費: 無料


■お申込み方法:

下記情報をご入力のうえ、メールにてお申込みください。
①お子さまのお名前
②お子さまの生年月日、年齢
③お子さまの学校名、学年
④参加時間(①or②)
⑤参加人数
⑥メールアドレス
EDUIC(Shanghai)イベント企画運営部

event@eduic-sh.com

2016年5月19日(木) 

幼小中高生家庭向け

英語&日本語&中国語の保持・伸長
『トリリンガル教育支援』セミナー

 毎年、好評いただいている『トリリンガル教育支援』セミ ナーを今年も開催する運びとなりました。
・インター校や現地校に通っているけど、日本語の保持や日本の学習もしっかり定着させたい!
・日本帰国後も英語力や中国語力を保持したい!
・日系幼稚園&日本人学校に通っているけど英語&中国語を伸ばしたい!
・国際家庭なので子どもの母語や外国語習得に不安、関心がある!
・中国(上海)での生活が長くなりそうなので、上海での長期的な言語習得イメージをつかみたい!
 などなど、
  ★第2外国語(英語・中国語)力の保持・伸長
  ★母語としての日本語力維持
  ★帰国後の未学習分野学習
 は非常に気になるテーマです。講演では、帰国生、留学生を多く受け入れてきた明徳義塾中高の高橋先生が、「帰国後の語学力・学力伸長支援」について実例を交えたアドバイスを差し上げす。
 また、EDUIC代表福井より、「上海における語学力・学習伸長支援」というテーマで、上海の現状分析をお伝えします。
 お子さまの海外生活を最大限に生かし、(帰国後の)将来につながるヒントになれば幸いです。ぜひご参加ください!




■5月19日(木)10:00~12:00
  名都城倶楽部2階大ホール

■参加費: 無料

■お申込み方法:

 ○下記「申込フォーム」をクリックしてください。
 ○フォームがうまく送信できない場合は、
  下記情報をご入力のうえ、メールにてお申込みください。
     ①お子さまのお名前
     ②お子さまの生年月日、年齢
     ③お子さまの学校名、学年
     ④参加人数
     ⑤メールアドレス
   EDUIC(Shanghai)イベント企画運営部



 event@eduic-sh.com

■お申込〆切: 5月15日(日)

3月14日(月)~18日(金)

年長~小5対象
春休み特別企画
『インター校体験プログラム』

 国際都市上海は、日本人学校はもちろん、インターナショナルスクールや現地校など、多種多様な教育環境が整っています。
 そこで、当センターでは、古北地区で イギリス カリキュラムを採用しているBritannica International Schoolの協力を得て、日系幼稚園&日本人学校の お子さま(年長~小5)が春休みの期間に「インター校の学校生活を実体験できる」プログラムをご案内できるようになりました。
インター校の教育に関心のあるご家庭、インター校への入学を検討中のご家庭にとって、実際に同学年のクラスに入り学校生活を体験することは具体的な検討材料となります。この機会をぜひご活用ください!

学校: Britannica International School


期間:

2016年 3月14日(月)~18日(金)5日間

対象: 年長~小5

詳細&費用

専用ホームページLinkIconこちらをご参照ください。

お問合せ&お申込

専用ホームページLinkIconこちらよりお手続きください。

2015年5月9日 

小6~高2生家庭向け

夏休み!ニュージーランド
現地校体験プログラム説明会

 数ある留学プログラムの中で、実は「中高生からホームステイを受け入れる」ものがほとんどないことをご存知でしょうか?ホームステイ先が小さい子どもの受け入れに消極的であることが大きな理由としてあげられます。
 さらに一般的な留学プログラムはノンネイティブの生徒が集まった英語クラスであるため、「現地で実際の英語に触れる&使う」機会がほとんどありません。
 EDUICのニュージーランド留学プログラムは、現地の中高で現地のクラスメイトと一緒に学校生活を過ごす本格体験プログラムとなっています。
 各学校ともに英語初級者から上級者までに対応できる受入システムが充実。
 また、中高生の受け入れ経験豊富なホームステイ先が確保でき、現地で日本人スタッフが24時間サポートするという条件が揃った、ご両親にとっても安心のプログラムです。
 昨年からスタートしましたが、実際に参加したご家庭から高い評価をいただき、その後、参加者が増えていますので、EDUICとして実績も蓄積されています。


ニュージーランド留学の魅力、現地でのお子様たちの様子、プログラム内容について詳しくご説明いただきます。ご関心いただけましたら、ぜひ親子でご参加ください!




5月9日(土)
①10:00-12:00 ②13:00-15:00

※午前、午後は同じ内容となります。どちらかにご参加ください。

■会場: EDUICサポートセンター
   水城南路17号万科広場南楼3号門602室(×黄金城道)
   アクセスマップ: LinkIconこちらをクリック!
■参加費: 無料
■お申込み方法:
  下記情報をご入力のうえ、メールにてお申込みください。
     ①お子さまのお名前
     ②お子さまの生年月日、年齢
     ③お子さまの学校名、学年
     ④参加時間:①or②
     ⑤参加人数
     ⑥メールアドレス
■お申込み先:
  EDUIC(Shanghai)イベント企画運営部

  event@eduic-sh.com

2015年5月19日,20日 乳幼児~高校生家庭対象

全年齢&全校種!日本人家庭向け!
上海のインター校&現地校国際部&日本の学校を集めました!
『EDUICグローバルスクールフェア』

対象
乳幼児~高校生のお子様がいらっしゃって

インター・現地校国際部(幼小中高)に関心をお持ちのご家庭

インター・現地校生・日本人学校生で、日本の帰国生受入中高に関心のあるご家庭

形式
各学校のブースにて個別説明、質問対応
参加費
無料
内容
上海在住日本人家庭にとって「どの年齢でも、どんな学校も、上海も日本も、一カ所に行けば様子が分かる」そんなスクールフェアを開催します!
・上海市内のインター校、現地校国際部(幼稚園から高校まで)
・日本国内の小中高で帰国生受入を積極的に行っている中高大
★インターネットやパンフレットだけでなく、直接話を聞いて、質問して、より詳しく現状が知れるチャンス。学校の様子はもちろん入学試験情報やアドバイスも。
★英語や中国語が不安な方も、日本語対応可能な担当や、日本人に分かりやすい英語や中国語での説明に慣れた担当が対応するので安心してご参加可能。
★現在、インター校にお通いのご家庭で、日本でも英語力を保持し、国際的な教育を引き続き受けたいというご家庭を対象に日本の帰国生受入校も参加。








EDUICブースにて
教育ミニセミナーを開催予定

『年齢別=将来を見据えた上海での学校選択』
11:00~11:30 
*セミナーへの参加は自由です。
*各学校のブース対応は中断しません。



クリックして拡大!

★詳細は専用ページをチェック★

2014年6月28日

インター現地校国際部家庭対象
ICU国際基督教大学高等学校
学校説明会in上海

在校生の2/3が帰国生

 帰国生が多数派を占めるという学校。現在は54ヵ国からの帰国生を受け入れています。

日本初の帰国生受入校ならではの教育

 1978年に日本初の帰国生受入を目的として設立された高校。それぞれの生徒が他者と異なるバックグラウンドや考えを持つのが当然の環境です。
 英語、国語のがレベル別の少数制クラスで開講されており、英語力の保持&伸長、日本語のキャッチアップがしっかりと行える体制は帰国生にとって魅力的です。
 施設の中でも目を引くのが図書館。上海でも図書館をキャンパスの中心に設置するインター校がありますが、ICU高校も図書館を学びの中心としていることが分かります。洋書も充実していて、授業だけでなく講演会やコンサートが開催できるほどのスペースに驚かされます。

国内外への大学進学

 学年の1/3がICU大学へ指定校推薦されるほか、東京大学をはじめとする国立大学、早慶を含む私立大学、そしてHarvardを代表とする海外大学への進学実績を持ち、文字通り世界に羽ばたく人材が育っています。

日時:

6/28(土)9:30-

場所:

虹橋賓館(延安西路2000号)

対象: インター現地校生家庭


参加料: 無料


申込方法: 

下記ホームページからお申し込みください。
http://icu-h.ed.jp/contact/2014-Shanghai.html

6月14日

インター現地校国際部家庭対象
啓明学院中学校高等学校
学校説明会in上海

関西学院大学継続校

  関西学院大学の継続校として、大学での学びを想定した教育が行われています。大学での研究に生かせる学術研究力、大学での英語講義に対応できる英語運営能力を高校卒業までに身に付けた卒業生には、関西学院大学の様々な学部で主席を取るなどの活躍が目立ちます。

帰国生の多さ

  帰国生が約100人と、全校生徒の約1割を占めています。この割合の高さは、海外で培った
国際性、言語力を保持しながら、日本人としてのナショナリティーを育てる教育方針が海外生から高い評価を表しているといえます。

  海外生にとって寮のある学校は貴重な存在です。完全個室で自己管理力を、共同生活でリーダーシップや協調性を身に付けることができ、人間として大きな成長が期待できます。

日時:

6/14(土)10:00-11:00 個別相談11:00-

場所:

古北湾大酒店5階ホール

対象: インター現地校生家庭


参加料: 無料


申込方法: 

題名:啓明学院説明会参加希望
  ・氏名
  ・在籍校
  ・学年 
  ・性別
  ・個別相談希望の有無 
 を下記までメールにてお送り下さい。


教育情報センター(上海)イベント管理部
event@eduic-sh.com
または、
啓明学院中高
venus@keimei.ed.jp

10月22日(火) 

北京在住日本人家庭&教育関係者向け

国際バカロレアと日本の教育の未来
―国際バカロレア(IB)日本語DP の開始をめぐって―



EDUICのセミナーでもお伝えしてきました「日本でのIB教育導入」が、いよいよ本格化してきました。日本国内の各メディアでも頻繁に取り上げられるようになってきています。

この「IB教育導入」は日本国内のご家庭だけでなく、海外にお住いのご家庭にも帰国後の進学先選びなど、大きな影響を与えることになります。

そこで、この度、日本のIB教育第一人者でもあり、IB導入の中心的存在である大迫先生に北京へお越しいただき、
日本での国際バカロレア導入について詳しく解説しながら、日本の教育が今どこに向かおうとしているのか、そしてその中で海外での子育ては、学校選びはどのようにあるべきか
についてお話しをいただきます。

皆様のご来場を心からお待ち申し上げております。

日本人学校生家庭はもちろん、特に、現在インター校や現地校にお通いのお子さまにとっても非常に関心の高いテーマです。
幼稚園、小学生、中学生、高校生まで、全ての年齢に共通の重要テーマです。
ぜひご関心のある方はご参加ください! (EDUIC福井)




■講師:

○大迫 弘和 先生

■日時: 10月22日(火)10:00~12:30


■会場:

   北京丽都维景酒店(北京市朝阳区将台路6号)

■対象: 北京在住日本人家庭
      北京市内教育関係者


■参加費: 無料


■お申込み方法:

「IB教育講演会in北京 参加申し込み」とご入力ください。
(2)以下の内容をご入力ください。
   ①参加者名 ②参加人数 ③メールアドレス
   ④お子さまがいらっしゃる場合は学校名・学年 ⑤教育関係者は所属団体名
(3)宛先: 教育情報センター(上海)イベント管理部 event@eduic-sh.com

■お申込み先:

  EDUIC(Shanghai)イベント企画運営部

  event@eduic-sh.com

■お申込〆切: 10月19日(日)

5月31日(金) 

小中生(インター&現地校)家庭向け

 『日本の中高における国際教育事情』
-茗溪学園中高が国内&海外から注目される理由-

EDUICの教育相談ではインター&現地校生家庭から
「帰国後も国際学校で培った能力や国際感覚を伸ばせる学校は?」という相談を多く頂いてきました。

そこで日本国内の帰国生受入校をリサーチする中で、海外生にとって魅力ある教育を行っていると思われる学校を代表福井が直接訪問させていただいています。

今回は、その中でも海外生&保護者から特に評価が高く、文科省等からの研究指定や国内外からの教育関係団体の視察が耐えない茗溪学園中高の田代教頭にお越しいただき、


帰国生が20%を占める帰国生受入校ならではの実例を踏まえて、
○日本における国際教育事情
○帰国生の能力を伸長させる教育環境
○帰国生(インター生)に評価されるSTUDY SKILL
○世界に羽ばたいた帰国生たち
など、海外(上海)在住のご家庭にとって関心の高い内容についてお話を頂きます。

上海の国際学校で身につけた語学力や国際感覚を保持伸長しながら日本の中等教育を通して日本人としてのアイデンティティーを確立させ、将来の選択肢を大きく広げる教育がどのように行わせているか。ぜひご感心のある方はご参加ください!





■講師:

○茗溪学園中高 田代教頭
○教育情報センター(上海) 福井

■日時: 5月31日(金)15:00~17:00

■会場:

   東櫻花苑S棟2階ホール

■対象: 上海在住の小中生(インター&現地校)家庭

           ※日本人学校生家庭もご参加いただけます。

■参加費: 無料


■お申込み方法:

  下記情報をご入力のうえ、メールにてお申込みください。
     ①参加者のお名前
     ②お子さまの学校名、学年
     ③参加人数
     ④メールアドレス

■お申込み先:

  EDUIC(Shanghai)イベント企画運営部

  event@eduic-sh.com

■お申込〆切: 5月24日(金)

2月4日(月) ※in北京※

幼小中高生家庭向け

『EDUIC海外子女教育セミナーin北京』

 北京在住の日本人家庭向け「教育セミナー」を開催いたします。ぜひご参加ください。
中国在住日本人家庭ならではの教育相談&解決例&日本の帰国生受入中高大との情報交換から見えてくる「中国滞在中にできること・やるべきこと」をお伝えします。





※クリックして拡大!

■過去のセミナー内容(一例)

◎年齢別「中国ならではの語学力(英語・中国語)向上法」
◎インター校&現地校のメリット・デメリット・検討時の注意点
◎全校種対象「中国からの帰国生にとって魅力的な日本の帰国生受入校(中高大)」
◎塾&通信教材の活用法◎年齢&校種別「長期休暇の過ごし方」
◎その他、海外ならではの教育問題(通学意欲低下など)に対する解決法

■対象:日本人学校・インター校・現地校にお通いのご家庭
■日時:2月4日(月)

・A幼稚園児家庭:10:00~11:30
・B小学生家庭:12:30~14:00
・C中高生家庭:15:00~16:30

■定員:各20名
■参加費:無料
お申込・お問合せ:

件名「海外子女教育セミナー参加希望」、本文に下記情報をご明記のうえメールにてご連絡ください。
①参加時間(A~C) ②参加者名 ③参加人数 ④お子さまの学校名⑤学年 ⑥メールアドレス 

教育イベントメール会員

上海在住のご家庭へ
海外子女教育専門アドバイザー「海外(上海)ならではの教育相談」
海外子女教育専門アドバイザー「海外(上海)ならではの教育相談」
セミナー・説明会・模試情報などなど「上海の教育イベント・プログラム」
リストから探すマップから探す「インター・現地校情報」
海外子女教育専門アドバイザー「インター・現地校の選択カウンセリング」
インター・現地校家庭に支持されています「英語・中国語の家庭教師紹介」

上海赴任予定のご家庭へ
学校&塾&語学教室事情を把握「上海の教育事情オリエンテーション」
リストから探すマップから探す「インター・現地校情報」

古北地区で幼小からIB『Hong Qiao International School』LinkIcon


古北地区という好立地で幼稚園、小学からIB教育が受けられるインター校。詳細はこちら

日本人に適したカリキュラム『Shanghai Livingston American School』LinkIcon


充実したESLカリキュラムに加え、日本語(国語・小論文)の授業を取り入れているアメリカンインタースクール。日本人スタッフ常駐。豊富なコース設定のサマースクールも好評。詳細はこちら

上海初のIBCP導入インター校『Shanghai Singapore International School』


シンガポール&イギリス&IBカリキュラムを導入。数学教育やゴルフなど特色授業が人気。詳細はこちら

創立90年の英中融合インター校『YCIS』


90年の歴史を持つ幼稚園~高校までの一貫インター校。イギリスと中国のカリキュラムを融合し、言語だけでなく、文化&教養にわたってバイリンガルに育てる環境が整っている。詳細はこちら

アメリカ系で自由な校風『Shanghai Community International School』


欧米国籍の割合が高く自由な校風が人気のアメリカ系インター校。浦西&浦東キャンパスともに日本人居住地から近い。詳細はこちら

特別優待あり!帰国生大学入試専門『トフルゼミナール』


帰国生大学入試専門予備校。国際系大学への圧倒的な合格実績。EDUIC特別優待チケット発行中。詳細はこちら

上海初のロボット教室『ロボットクラブ上海』


上海初の小学生向けロボット教室。「エボルタくん」でお馴染み、世界が注目のロボットクリエイター高橋智隆先生によるカリキュラム!詳細はこちら

古北地区にインター校が開校『Britannica International School』


古北地区に幼~高一貫のイギリス系インター校が開校。詳細はこちら

日本人のための本格英語教室『English House』


日本人講師&外国人講師のWティーチング。幼稚園児から高校生まで、始めてから世界基準レベルまでの英語教育を実践しています。インター校入学準備コースあり。詳細はこちら